システムの概要

 学生の相談、面談の情報を教職員間で共有(閲覧権限の設定)します。
相談面談情報は、学生のプライバシーに関わる情報です。教職員の属性や任意で設定する教職員グループに応じて相談面談情報の登録/閲覧権限を設定できます。
 また、相談面談情報の帳票出力機能は上位権限者のみ利用可能としています。


相談面談は教職員機能で構成されています。


相談面談画像1
[画面例:相談面談]
教職員機能

教職員機能

 相談面談情報を「窓口相談」「アカデミックアドバイス」「特別指導」の3つに分類します。
 「窓口相談」には相談カテゴリー、「特別指導」には指導段階を設定して管理できます。
※「アカデミックアドバイス」の対象者は全学生です。「窓口相談」は学生から任意の相談対応を記録します。「特別指導」は特定の学生への指導記録です。

相談面談画像2
[画面例:相談面談]
教職員機能

お問い合せはこちら