あなたの仕事内容を紹介してください。

 私が入社してすぐのこの事業領域に関する仕事としては当社インターネットサービスプロバイダ「イーグルネット」のウェブサイトの全面リニューアル作業でした。当時、CMSなどは無くウェブサイト編集用の専用アプリケーションソフトウェアを使って編集を行いました。
 また、私が入社当時の90年代末期のインターネット接続とは、エンドユーザーのアクセス回線として電話回線もしくはISDN回線を使ったダイヤルアップIP接続サービスが主流でした。そのインターネット接続サービスのための各種サーバの構築や設定等の仕事にも取り組ませて頂きました。

苦労しているところや工夫しているところを教えてください。

 学生時代よりPC-UNIXサーバの知識や技術は多少得ていたものの、ダイヤルアップIP接続を受け付けるアクセスサーバや認証(RADIUS)サーバは社会人となって初めてその存在を認識し、それらサーバの構築・設定に苦労した記憶があります。
 また、入社当時の当社のダイヤルアップIP接続サーバは、夜11時を過ぎるとテレホーダイ使用による回線占有に伴い、繋がり難くなる事が多く会員の方よりメールや電話等で苦情やクレームを受け付けその対応に大変苦労した経験があります。

この仕事に携わる中で、喜びに感じたことを教えてください。

 学生時代に卒業研究そっちのけ(笑)でインターネットやネットワーク、当時流行のUNIXサーバにどっぷりはまり没頭していた経緯があり、学生時代に没頭していた趣味?の延長に近いお仕事を担当でき当時から非常にやりがいを感じております。

仕事を通じて何を得ましたか。

 私の職場は常に個人及び法人のお客様と接する場所になります。管理職となった今でも現場に立ち接客を行う上で、社会人基礎力やヒューマンスキルは必須となります。それらは、入社後に様々な経験をつんでいく事で養われてきたかと思います。
 また、インターネット関連サービスの技術の進歩は著しく、常にその知識・スキルを勉強していく必要があり、仕事を通じて得てきました。

この仕事を遂行するうえで、求める仲間としてどういう人を求めますか。

 この事業を行っていく上でインターネット関連サービスやICTの知識・技術は必須となります。そういった知識や技術が豊富な若手の人材は不足しております。是非とも当社や当事業に興味のある学生さんは当社の門をたたいてみては如何でしょうか。縁あってお仲間になれれば幸いです。


戻る